結果を出す方法

こんにちは、横山です。

本日は結果を出す方法についてお話します。

以前の投稿では

数学で結果を出す方法について述べました。

それで今回は

全ジャンル対応の結果を出す方法をお伝えします。

それは何かと言いますと

努力の基準値を上げる、という事です。

どこかで聞いたことがある人も

居るかも知れませんね。

ここで”努力の基準値”という言葉を使いましたが

これは出来る事を精一杯行う、という風に

捉えてもらえれば良いです。

1日8時間行うことが努力だ!と言う人もいれば

1日10分でも努力だ!と言う人もいます。

どちらも正しいです。

もちろん1日8時間の方が10分より効果的です。

ですがそれよりもっと大事なことは

今持ってるエネルギーを一生懸命使い終わる事です。

なので仕事疲れであれば

ほとんどその日は作業が出来ないのが現実です。

そういう時は10分でも良いのです。

冒頭でお伝えした”努力の基準値を上げる”とは

以前の努力を超えられるように精一杯行う事を意味します。

当たり前に聞こえるかも知れませんが

そんなに結果を出す事って難しくないんですね。

ぜひ読者の方は結果を出すために

今できる事を一生懸命行ってみてはいかがでしょうか?

本日の投稿は以上になります。

それでは次回またお会いしましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
アバター画像
横山
最新IT分野に20代から精通 株式投資、不動産投資など さまざまな金融分野の専門家です 脳科学にも詳しく、 病気治療にも貢献していきたいです