②テレビ業界の為のスマホ講座

テレビとパソコン(スマホ以外)の活用

こんにちは、横山です。

本日はテレビ業界の為のスマホ講座を述べます。

スマホはコンテンツが多くて

有名ですね。

ではテレビ業界にどうすれば

良いのかと言いますと

例えば麻雀番組、競馬番組、ポーカー番組など

専門番組をもっと作っても良いかも知れないです。

テレビゲームも

オンラインゲームの要素を真似ても面白いかも知れません。

例えばMMORPGでは

基本的にネットでキャラを育てて狩りをする形になります。

そこでテレビ専用のゲームを考えてみます。

スマホのコンテンツをテレビに変える

テレビ専用のゲームとはどんなゲームが良いのかと言いますと

今後はネット接続の部分だけを

テレビで利用すれば良いのです。

ポイントはスマホの利用時間→テレビの利用時間に変えるという事です。

言い方はひどいかも知れませんが

スマホコンテンツを潰せばいい訳なんですね。

テレビで全国で通話しながらゲームをしたり

何ならテレビに入力装置をパソコンのようなものに

してしまえば

移動している間以外は

スマホは使わなくなる可能性が高くなります。

以前に知り合いの方から教えてもらった事ですが

スマホにはデメリットが沢山あります。

スマホの地図アプリを例に言ってみましょう。

それは地図アプリでは全体像が見えないという事なんです。

自分がどこにいるのか分からず

ゴールまでも経路が分かりづらいというデメリットがあります。

全体像を見える様にするには

アナログへメモ帳や地図、カレンダー、時計など

変えていく必要がある訳なんですね。

そういった情報発信をテレビで積極的にしていっても

良いのかも知れませんね。

テレビの概念を変える

テレビにアプリという概念を取り入れても面白いかも知れません。

テレビをつければいつでも知りたい情報を知る事が出来る

こういった事がテレビ業界が伸びる為に必要なポイントになります。

今回の投稿は以上になります。

それでは次回またお会いしましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
アバター画像
横山
最新IT分野に20代から精通 株式投資、不動産投資など さまざまな金融分野の専門家です 脳科学にも詳しく、 病気治療にも貢献していきたいです